読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

365歩のMarch♪

今の自分にふさわしい未来がやってくる。

むーびぃ


一昨日

話を聞いて

興味を持った

DVDを借りていたので

口直し代わりに

観てみる。


スライディング・ドア

スライディング・ドア


ほんの些細な出来事から

まるで違うストーリーが生まれる。


小さなキッカケや

自分の選択次第で

翻弄されることは

間々ある。


自分が

今まで選んできた道は

どーだったんだろう。


おおまかに

間違ってなかったんじゃないか

そんな気はしている。


ただ一つだけ

あの時

違う決断をしていたら

今頃

どーしてたかなぁ

考えてしまうことは

あるにはあるんだけど


それもやっぱり


たぶん

当時の自分が決めたことは

間違ってなかったよな。



そんな事を思うと

自分の選択に

後悔することは

ない。


けれども

ここまで読んで

思うのは

間違ってない

ってのと

正解

ってのは

まるで異質なもの。


正解が

有るか無いかは別として

間違わないための

選択をしている

自分がいて

それでは

所詮

平均点がそこそこだなと。


その辺を考えると

breakthroughできずにいる一因を

自覚せざるを得ない。