読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

365歩のMarch♪

今の自分にふさわしい未来がやってくる。

むーびぃ


そして今日は


ベンジャミン・バトン 数奇な人生 特別版(2枚組) [DVD]

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 特別版(2枚組) [DVD]


ベンジャミン・バトン 数奇な人生」をみてきた。



うちの母は

この映画を観て

「人生の調度いい時なんてホンの少しの間だけだよね」

と言っていた。


確かにそうなんだけど

この映画の底流には

調度いい時ではない時も

暖かい何かが流れているから

観て良かったと感じるんじゃないかな。


いくつか琴線に触れる言葉があった。



「人生は分からない」

「I sopposed everthing is possible.」


ダメだなぁと思っていたことだって

自分の狭い料簡を超えて

現実のものとなったりする。

ただ

それは自分が思っているような

ベストなタイミングではなかったりするけど・・・。



「人生は分からない」。


足掻いてみれば

結構

イイことがあるかもしれない。


そんなことを思った。