読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

365歩のMarch♪

今の自分にふさわしい未来がやってくる。

 1月の評価は…“D”


さて

目標を立てて

実行し

状況をcheckする。


色々上げたけど

今年の根幹は四つ。

  • 早寝早起
  • 英語の勉強
  • 貯金
  • ランニング

毎日続けられるのが理想

でも

なかなか理想通りいかないのが現実。

では

完璧にはいかない中で

どれくらいのレベルを良しとして

どの程度がダメなのか

その基準を定めたいと思う。



貯金は

目標金額を達成するために

基本的な毎日の支出を決める。

ひと月の9割の日数でそれが達成できれば A

7割で B

5割で C

それ以下は D。


早寝早起・英語は

週6日できれば理想として

4週とすると

その8割の19日以上達成できれば A

6割の14日以上できれば B

4割の10日以上できれば C

それ以下なら D。


ランニングは

週3回程度 

10回以上で A

8回以上で B

6回以上で C

それ以下なら D。


あんまり厳密にしても

苦しくなるだけなので

取り敢えずこんな感じで

大雑把な基準。

大事なのは

コンスタントに

継続して

取り組んでいけるように。


肝心の結果は…。


正直

この評価を思いついたのが

1月末ってのもあったので

記録できていないところもあって

全部ではない。




貯金は評価不能。

でもD以下だな。

毎日の支出はチェックできなかったけど

12月のカードでの買い物の支払いが響いて

目標金額到達できず。

これは

おそらく2月も厳しい…。

やっぱ

カードの使い方を考え直さないと

目標には程遠い。

もう

学費を考えなくていいので

自分のために貯めないと。



早寝早起きは評価D。

結局起きれたのなんて

3日間だけ。

まさに三日坊主。

緊張感の持ち方だ。

2月に入ってからは

気持ちも入れ替えて

今のところ順調。

頑張らねば。



英語はこれも評価D

TOEICテスト前の7日間だけ…。

これも反省して

2月は持ち直してる。

でも

勉強は内容なんだよなぁ。

とは言え

まずは積み重ねないと。

7日間とかありえない。


ランニングだけA

文句なし。

12回 128km。

好きだからやってる。

去年から習慣化してる。

走らない方が恐怖。

他の項目も

こんな感じになればいいのに。



1月は

修士論文の審査とか

気持ちが落ち着かない

ってのもあったけど

散々な結果だ。


目標をたてた

その月としては

恥ずかしい。

ダメダメだ。

笑われているのが

目に浮かぶ。


でも

こうやって

まず宣言して

チェックし

公表する過程を通じて

自分なりに考えることもある。


人の目を気にしないと

できないのは問題ではあるが

何が何でも

行動して

習慣化してしまえば

結果は後からついてくる。

何もしないのなら

その方が問題。

それが今までの自分なので

なんとかそのサイクルを変えたい。



1月は

4つの項目で

1つしかAがないから

TotalではD評価。

因みに4つAならA

3つでB

2つでCにする。


年間通して

Aが10個あれば A

8個なら B

6個なら C。



取り敢えず

自分で

ルールを決めて

それを達成するために

頑張ってみよう。



因みに

プレ実験もできなかった。

教授にメールで研究計画を送ったけど

音沙汰なし…。

他にも理由はあったけど

でも

本気で実行に移そうと思えば

幾らでも方法はあったはず。

2月は

測定日は抑えたので

なんの返信もなくてもヤってやる。



ダンスは頑張ってる。

頑張ってるってか

これも楽しいから。

身体を動かすのは好きだ。

シンプルな動機。

根源的な欲求に基づいている。



他は

日常の訪問以外の仕事にも協力する。

ケアマネージャーの資格を取る。

整形外科のクリニックで働く。

本を読む。



まだ

ちょっと実行に移せないものもあるけど

本読めてないなぁ。

  • 英語に関する本を1冊は読む。

これは簡単なものでいい

勉強に関するものでも

簡単な小説でもいい

とにかく

モチベーションを喚起するもの。

他の項目に関するものも

読めたらいい。

4冊平均で読めるとイイなぁ。

これもチェックしてくか…?


まぁ

なんだかんだで

ひと月終わってしまった。

あと11ヶ月。


大学院を卒業して

また次のステップだけど

ただ卒業しただけにならないように

次のステージに移る時期に

胸を張って

ステップアップできるように。


地道に

行動に移して

積み上げていきたい。



自分の人生のために

大切な一年に。