読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

365歩のMarch♪

今の自分にふさわしい未来がやってくる。

Forrest Gump

早朝走り

ちょっと勉強して

皇居で花見しながら

ランニングステーションと

コースの下見をして


そして

やっぱり

ついつい

洋服を買ってしまって


ちょっと後悔して

帰ってきて


流石に

一日2回は

走り過ぎ

もっと

他にやることあるだろ

と思い直し

久しぶりに

DVDを観ることにした。


それが

賢明かどうかは別として。




最近

走ってたら

そう言えば

こんな映画もあったなと

思い出し

久しぶりに

観たくなった。



愛する人が目の前から去ってしまい

ひたすら

走る場面で出てきたのは


My Mama always said you`ve got to put the past behind you before you can move on.


というセリフだった。

字幕は


過去を全部捨ててから前に進みなさい。


何かを捨てるために走っているのなら

ちょっと分かるような気がした。

自分が走り出したのは

減量の為だったけど

しかし

不思議に続いたのは

走ると

余計なことを考えなくなるから。


ただ

ひたすら前に進むこと

とにもかくにも

前進することが

去年は必要だった。


くだらないとか

意味がないとか

情けないとか

カッコ悪いとか

そういう想いに囚われないためにも。


この言葉が気になって

どうしてだろうと思い

このblogを書きつつ

自分でも納得がいった。



ともかく

何年ぶりかに観たけれども

良い映画だった。


有り得ないエピソードばかりだけど

何故か

あぁ

人生ってこういう風なのかもしれないな

と感じさせてくれる映画。



“Life is like a box of chocolates.

You never know what you're gonna get.”









-

広告を非表示にする