読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

365歩のMarch♪

今の自分にふさわしい未来がやってくる。


明日

ダンス発表会。



正直

今までで

一番踊れてない。

けど

もう

ここまで来たら

なる様にしかならないので

大きな舞台で踊れることを

楽しもうと思う。



それにしても

今回

つくづく思ったのは

自分は

後ろ向きから入るんだなぁ

ってこと。


lockingの振りができなくて

もうヤダって

心で半べそをかきつつ

でも

やるしかないから

練習した。


すぐに

無理とか

できないよとか

そんな風に

後ろ向き

ネガティブな態度で

臨んでしまう。



それじゃイカンとか

練習すれば何とかなるんだから黙ってやれとか

諦めたらそこで試合終了ですよとか

なんとか

かんとか

自分を励まして

ここまできた。


投げ出せないのは

自分が生真面目だからってのもあると思う。

自画自賛という訳でなく性分。



でも

最初っから

positiveな姿勢で

やってやるとか

単純に楽しいとか

やり甲斐があるとか

感じながらできれば

もっと

もっと

上手くなっているのかもしれない。



そんなことを感じていたら

これは

ダンスだけではなく

いろんな事に通じる

自分の性格のようなものかなぁ

と思えてきた。


最近

自己啓発本をやたらと読んでいるけど

前回読んだ本なんて

やたらと

前向き思考

前向き言葉遣い

を推奨していた。


単純にそれがイイとも思えないけど

自分のこの姿勢は

不利だ。

重心が常に後ろ

腰が引けてる

出る時も

一歩引いてから前に出てるから

結局二歩分の手間だ。



何が言いたいのか

よく分からないけど

まず

yes

と言うことから始めることで

自分の何かが

変わるような気がする。




久しぶりに

ツラツラ

戯言を書いたな。