読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

365歩のMarch♪

今の自分にふさわしい未来がやってくる。

けんきゅ たわごと



理学療法研究において

評価され得る実績とは

何だろうか

と考える。


少なくとも

たくさん論文を書けば良い

と言うだけではないだろう。

もちろん

継続して発表し続けることも

評価の対象にはなると思うけど

中身が問題。


その中身としては

患者さんの役に立てるかどうか

人真似でなく新規性があるかどうか

ということかなと

漠然と思う。


回旋運動が

正確に計測できないなら

それができたら

ちょっとは

評価されるのかなぁ

と淡い期待を抱く。


所詮

出遅れた身なのだから

人と同じことをしても

しょうがない。

どうせだったら

こだわってみても良いかもしれない。


そんなことを

フッと

思う。



まぁ

これに関しても

ヤらなきゃ意味ない。

行動することだけが

自分を変える方法だ。