365歩のMarch♪

今の自分にふさわしい未来がやってくる。

第24週 6月第3週

今週は

我が家にとって

良いニュースがあった。

これからの道のりはまだまだだけど

大きな大きな出来事だった。

広告を非表示にする



 

血を繋げる。 勝利の本質を知る、アントラーズの真髄

血を繋げる。 勝利の本質を知る、アントラーズの真髄

 

 

おもしろかった。

けど

もっと

もっと

もっと

おもしろい本が書けそうなのに

ちょっと表面的な感じが漂ってしまい

そこがなー

物足りなく感じてしまった。

 

ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の大百科事典

 

 

ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の大百科事典

ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の大百科事典

 

 

 

 

 

一生使える 見やすい資料のデザイン入門

一生使える 見やすい資料のデザイン入門

 

 シンプルで分かりやすい。

 

20週 5月第3週

今週は

特別何もなかった。

TOEICのテストだったけど…。

 

患者さんが

お花屋さんをしていて

ブーゲンビリア

カーネーションの鉢植えを貰った。

最近

ベランダガーデニングをしようとしているので

良いタイミングだった。

おかげで

一気に華やかになった。

 

あとは実習生の発表か。

 

自分のことはイマイチだ。

英語の勉強や

ランニングは

ままならない。

疲れもあるが

気力の問題の様な気はする。

本は読んでいるから

面白いとか

興味がわいていれば

そこに向かうはず。

気持ちの切り替えや

意識の問題。

 

たぶん

何も無いと言いながら

何も手をつけていない課題があり

漠然と

その課題が頭にある

ボンヤリしてるけど

やらねばならぬもので

ボンヤリしてるから

何をどうすれば良いのか

とっかかりが不明。

でも

そういう時に大事なのは

ともかく

やってみることだ。

下手な考え休むに似たりだ。

 

そういうことだ。

広告を非表示にする

実習生が来ている。

今日が発表。

うーーーーーん。

このもどかしさ。

 

この職場環境では

手取り足取り教えてあげる

一緒に考えてあげる

なんてことは無理。

 

でも

それに甘んじず

能動的に動いて欲しい。

 

 

とは言え

学生の頃の自分自身が

それができていたのかと言えば

疑問だし

今の職場に投げ出されたら

たぶん

同じだった。

 

与えられた環境で

その時できることをする。

それしかないかもしれないけれど

お互いもっとできたのではないかと。

 

自分の伝えたいことは

理学療法士の仕事はおもしろい

人の身体は凄いし不思議

だから勉強することは楽しい

といったこと。

 

そういったことが

伝えられなくて

もどかしいことこの上ない。

「1日30分」を続けなさい!Kindle版: 人生勝利の勉強法55