365歩のMarch♪

今の自分にふさわしい未来がやってくる。

 怒らないこと

怒らないこと―役立つ初期仏教法話〈1〉 (サンガ新書)

怒らないこと―役立つ初期仏教法話〈1〉 (サンガ新書)




『それは「怒るのは負け犬だ」ということです。

臆病で弱くて自信がない人ほど、偉そうに怒るのです。

怒る人というのはすべて、自分にはまったく自信がないし、社会に堂々と胸を張って生きていられない人なのです。

なんでも怖がる腰抜けというか、間抜けというか、そんな性格なのです。

自分の中身のなさを知られたくなくて、みんなに怖い顔を見せて近寄り難くして、負け犬の遠吠えをしているだけ。

虚勢を張って、恰好つけているのです。

(中略)

ですから、まずは覚えておいてください。

「怒る人は、負け犬以外の何者でもない」

ということを。』(p.144-145)





身も蓋もない言い方で

怒ることの愚かさを解いている。


いやホント。


でも率直に言われると

ご尤もと

納得してしまう。


そして自分の小ささを知るのです。


あぁ

もうホント。

どーにかしたい

この気性。

広告を非表示にする