読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

365歩のMarch♪

今の自分にふさわしい未来がやってくる。

実習生が来ている。

今日が発表。

うーーーーーん。

このもどかしさ。

 

この職場環境では

手取り足取り教えてあげる

一緒に考えてあげる

なんてことは無理。

 

でも

それに甘んじず

能動的に動いて欲しい。

 

 

とは言え

学生の頃の自分自身が

それができていたのかと言えば

疑問だし

今の職場に投げ出されたら

たぶん

同じだった。

 

与えられた環境で

その時できることをする。

それしかないかもしれないけれど

お互いもっとできたのではないかと。

 

自分の伝えたいことは

理学療法士の仕事はおもしろい

人の身体は凄いし不思議

だから勉強することは楽しい

といったこと。

 

そういったことが

伝えられなくて

もどかしいことこの上ない。